キービジュアル

添削体験談

協会からのメッセージ

一緒につくりあげる、これからのコミュニケーション

コミュニケーション力とは、相手を思いやるキモチにこそ宿る力だと考えます。相手を想像し、思いやることを抜きに表現力が上達することはありません。この添削事業では、あなたの文章からあなたが伝えたいことを一生懸命想像し、導いてくれる添削者がいます。添削を通して自分の気持ちだけでなく、添削者のキモチに心を通わせる場を提供します。 未来を担う若者の創造力・コミュニケーション能力を育むお手伝いとして、私どもの言の葉講座がお役に立てれば幸いです。

受講者の声

高校1年生

しっかり添削してもらえる機会はなく、しかも第三者の方の意見をもらえて良かったです。特に手書きコメントが素敵でした。学校の授業はタブレットなので、すべて機械で返ってくるので。手書きで返ってくると思ってなかったのでとても嬉しかったです。

受講者の声を見る

作文で未来を切り開きましょう

作文がを書く力が身につくことは、コミュニケーション力の根本的な向上に繋がります。また、受験での小論文や高校・大学の卒業論文、就職のためのエントリーシートやプレゼン資料など、実は文章を書く機会は大人になってもたくさんあります。自分らしく、相手に伝わる文章を身につけることで未来の可能性も広がります。

個人のお申込みはこちら

教育現場の声

高校教員

私が添削するよりも、「この子ならこう書きたかったのだろう」などという生徒に対する先入観なしに添削することができるので、的を射た結果を生徒に返すことができると思います。

導入学校の声を見る

教育現場の声から生まれた「作文添削」

学校の先生方は教科指導の他にも学級運営や課外活動指導など多忙を極めておられるでしょう。
私どものサービスでは、学校現場でも信頼されている「言の葉大賞」で得た観点を基に、先生に変わってそれぞれの生徒さんに寄り添った作文添削を行います。是非お気軽にご相談ください。

団体のお申込みはこちら